ドライブレコーダーXYZ

ドライブレコーダーを買うなら!

*

GoSafe 520(GS520)の本体構造(各部説明)/PAPAGO

   

PAPAGO!(パパゴ))のドライブレコーダー GoSafe 520の、本体構造などをチェックしてみました!

Gosafe 520(GS520)


GoSafe 520本体各部

本体の形状は、デジタルカメラタイプ(※)です。

※筆者独自の分類。

GoSafe 520を少し斜め前から見た画像

サイズ

本体のサイズは、正面から見て…

横幅98mm × 高さ61mm × 奥行39mmです。

奥行に関しては、一番厚い部分と読み替えても大丈夫です。

GPSを内蔵していない機種としては、コンパクトとは言えないサイズかなと思いますが!

3.0インチTFTカラー液晶を搭載しているので、画面サイズを考えると、適当なサイズです。

サイズ感としては、ほぼLUMIX等のコンパクトデジカメと同じくらいです。

重量

本体重量は約75gです。

吸盤マウントとMicroSDカードを含めると、約114gでした。

正面

「カメラレンズ」「スピーカー」が有ります。

GS520を正面から見た画像

裏面

動作状況を知らせてくれる「LEDランプ」「操作ボタン」「3.0インチ 液晶モニター画面」の構成です。

※画面保護のフィルムが付いた状態で撮影。

GS520を裏側から見た画像

左側面

Micro SDHCメモリーカードを入れる「カードスロット」、映像を外部モニターへ出力する「HDTV OUT端子」が設けられています。

GS520を左側面から見た画像

右側面

ここには、何もついていません!

GS520を右側面から見た画像

底面

「マイク(MIC)」「リセットボタン」の他、「シリアル番号等が記載されたシール」が貼られています。

GS520を下側から見た画像

上面

「Mini USB端子」「吸盤マウントスロット」「電源ボタン」「緊急録画(手動時録画)ボタン」が設置されています。

GS520を下側から見た画像

ENGボタン(手動録画)の位置が、本体の上側にあるので、押しやすいですが!

車両に取り付けた場合は、逆に押しにくくなるような気もします。

この辺は、ドライブレコーダーの設置位置や取り付ける車両によって変わってくるので、ケースバイケースだとは思いますが…。

 -  インプレッション, PAPAGO GoSafe 520(GS520-16G)
 -    


  人気機種

  要チェック

  ピックアップ

ドライブレコーダーの記録イメージ
ドライブレコーダーとは

ドライブレコーダーは、カメラやマイクを搭載し、走行状況などの映像や音声を自動的に …

自動車のイメージ
自動車用のドライブレコーダー

自動車用のドライブレコーダーが普及し始めたのは、自家用車向け(家庭用)ドライブレ …

自動車のシガーソケットと電源プラグ
ドライブレコーダーの電源

ドライブレコーダーを利用する為には、ドライブレコーダーの電源を確保する必要があり …

ドライブレコーダー取付前の動作確認
ドライブレコーダーの取り付け方(番外編)

手元にあるドライブレコーダーを取り付ける前に! 動作するか?チェックしておきまし …

ドライブレコーダーの電源配線の取り回し方法
ドライブレコーダーの取り付け方(簡単編)実践!電源配線

いよいよドライブレコーダーの取付も最終工程です! ここでは、以下の2について紹介 …

アサヒリサーチのドライブマン720S
自家用車向け(家庭用)ドライブレコーダー

事業用(業務用)の車両以外を対象としたドライブレコーダーを、当サイトでは自家用車 …

駐車中の録画映像
ドライブレコーダー駐車中の録画機能

ドライブレコーダーでは、走行中のみならず!駐車中も録画をすることが可能なんです。 …

ドライブレコーダーを取り付ける位置の確認
ドライブレコーダーの取り付け方(簡単編)実践!本体取付

前項の続きです! ここでは、以下の1について紹介します。 ドライブレコーダー本体 …

ドライブレコーダーで記録した映像(夜間)
ドライブレコーダー映像の記録機能

ドライブレコーダーの最重要機能といっても過言ではないのが映像の記録です! ドライ …

ドラレコ取り付けチケット
ドライブレコーダー取り付けチケット

電源はシガーソケットからで、配線が少々見えても問題ないようであれば、自分でドライ …