ドライブレコーダーXYZ

ドライブレコーダーを買うなら!

*

CA-XDR51Dの静止画撮影(スナップショット)機能/Panasonic

   

CA-XDR51Dには、静止画を撮影する機能(スナップ撮影機能)が搭載されています!

ここでは、この静止画撮影機能に関しての基礎知識と活用方法について紹介します。

ただ活用方法に関しては…。


静止画撮影機能

CA-XDR51Dの本体(背面から見て)左側面に撮影ボタンが付いています。

スナップ撮影ボタン

この▼ボタンを押すことで、静止画を撮影できます。

ただし、ビデオ録画中は撮影できません!

使い方としては、この▼ボタンを一度押すと、ビデオ録画が停止します。

その後、もう一度この▼ボタンを押すことで、静止画の撮影が出来ます。

ということで、ちょっと活用方法が難しい機能です。

静止画を撮ろうと思うと、一度ビデオ録画を止める必要があるので!

撮影した静止画

microSDHCメモリーカードをパソコンで読み取ると、JPGフォルダがあります。

そのフォルダの中に、撮影した静止画が保存されています。

JPG静止画(スナップショット)ファイル

静止画のサイズ(解像度)に関しては、2688×1512となります。

静止画機能の活用

動画撮影中は利用できないので、活用シーンは限られます!

CA-XDR51D(CA-XDR50Dを含め)では、車両から本体を外して、デジタルカメラ的に使用することが出来ないので、車を止めた状態での使用が考えられます。

ドライブレコーダーが二台付いているなら、走行中の風景などを撮影することも出来ますが…。

ということで、個人的に想像する活用方法としては、景色の綺麗な場所に車を停車して、景色を撮影するという使い方です。

ただ、デジカメやスマートフォンが普及しているので、あえてCA-XDR51Dの静止画撮影機能を使う必要性は感じられないですが…(汗。

しかし、人によっては、何か役に立つ使い方もある可能性はあるので、活用できる方は、活用してみてください!

 -  インプレッション, Panasonic CA-XDR51D
 -    


  人気機種

  要チェック

  ピックアップ

ドラレコ取り付けチケット
ドライブレコーダー取り付けチケット

電源はシガーソケットからで、配線が少々見えても問題ないようであれば、自分でドライ …

電源コードを綺麗に配線する方法
ドライブレコーダーの配線引き回し方法

ドライブレコーダーの取り付け方(簡単編)実践!電源配線の補足です。 上記ページで …

ドライブレコーダーの記録イメージ
ドライブレコーダーとは

ドライブレコーダーは、カメラやマイクを搭載し、走行状況などの映像や音声を自動的に …

ドライブレコーダーのWi-Fi接続イメージ
ドライブレコーダーWi-Fi接続機能

Wi-Fi接続機能を搭載しているドライブレコーダーも近年増えてきています。 Wi …

ドライブレコーダーで記録した映像(夜間)
ドライブレコーダー映像の記録機能

ドライブレコーダーの最重要機能といっても過言ではないのが映像の記録です! ドライ …

重要な記録データを失ったら(涙
記録データファイルの保護機能(上書き防止)

ドライブレコーダーで記録した映像や音声は、データファイルとしてドライブレコーダー …

ドラレコカメラ リア取り付け
リアカメラの取付場所は、車内か車外が良いか?

ドライブレコーダーを取り付けようと思われている方の中には、車両の後方も撮影したい …

ドライブレコーダー取付前の動作確認
ドライブレコーダーの取り付け方(番外編)

手元にあるドライブレコーダーを取り付ける前に! 動作するか?チェックしておきまし …

ドライブレコーダーの車速表示
ドライブレコーダー走行速度(車速)の記録機能

ドライブレコーダーの機種によっては、走行速度(車速)を記録してくれる機能が付いて …

ドラレコのブラケット取付で失敗しない方法
ドライブレコーダー本体(両面テープ方式ブラケット)を真っ直ぐに取付ける方法

ドライブレコーダーをフロントガラス等のガラス面に取り付ける場合、吸盤方式のブラケ …