ドライブレコーダーXYZ

ドライブレコーダーを買うなら!

*

ドラ4K(GPS+Gセンサー+WDR)/レッツ(LET’S)

      2018/09/12

レッツ・コーポレーション ドラ4K(GPS+Gセンサー+WDR)

レッツ・コーポレーションから4K対応ドライブレコーダーが発売!

その4Kドラレコは、ドラ4K(型番L-384M)です。

とにかく高解像度で撮影したいという方は、選択肢に入れてみましょう。


GPS
Gセンサー
Wi-Fi ×
映像補正 WDR
LED信号対策 〇 ※1
専用ビューアソフト ×
記録媒体 microSDHC
記録媒体容量 最大64GB
バッテリー 〇 ※2
電源 シガーソケット
24V車
モニター 2.7インチ
運転支援 ×
駐車中録画 △ ※3
発売日 2018年8月31日

メモリーカードは同梱されません!別途お買い求めいただく必要が有ります。

※1

公式サイトに説明が無いですが、4Kを選択したときのフレームレートが24fpsということで「〇」にしています。

以下を選択した場合だと「×」となる可能性が高いです。

2.7K:2560×1440 30fps
FHD :1920×1080 60fps

※2

リチウムイオン電池内蔵。

この電池単体でも動作可能みたいです。

どのくらいの時間撮影できるかは不明。

※3

モーション検知録画機能が付いているようなので、内蔵バッテリーまたは外部電源を利用すれば、駐車中の録画も可能になると思われます。

ドラ4K特徴

最大のセールスポイントは、4K対応!

録画解像度として、4K:2880×2160 24fpsを利用することが可能!

64GBのmicroSDXCカードを利用すれば、4K録画でも約7.4時間の撮影ができる!

あとはGPSやWDR(※)といった基本的な機能も搭載しています。

※全ての解像度設定でWDRが有効化は不明。特にFHD 1920×1080よりも高い解像度では無効である可能性もあり。

詳細は、以下の公式サイトにて。

ドラ4K | 株式会社レッツ・コーポレーション

カタログ

取扱説明書

ドラ4K購入・価格

Yahoo!ショッピングにて販売!

価格は、26,784円(税込)です。

※筆者が見た時点。

※在庫5となっていました。

価格は変わる場合があります!

Yahoo!の現在価格

Amazon、楽天市場ではの取り扱いが無いです。

 -  一体型ドライブレコーダー機種情報, 3M(一体型ドライブレコーダー), GPS搭載(一体型ドライブレコーダー), Gセンサー搭載(一体型ドライブレコーダー), WDR搭載(一体型ドライブレコーダー), SDXC対応(一体型ドライブレコーダー), バッテリー内臓(一体型ドライブレコーダー)
 -    


  人気機種

  要チェック

  ピックアップ

自動車のシガーソケットと電源プラグ
ドライブレコーダーの電源

ドライブレコーダーを利用する為には、ドライブレコーダーの電源を確保する必要があり …

ドライブレコーダーの電源配線の取り回し方法
ドライブレコーダーの取り付け方(簡単編)実践!電源配線

いよいよドライブレコーダーの取付も最終工程です! ここでは、以下の2について紹介 …

重要な記録データを失ったら(涙
記録データファイルの保護機能(上書き防止)

ドライブレコーダーで記録した映像や音声は、データファイルとしてドライブレコーダー …

駐車中の録画映像
ドライブレコーダー駐車中の録画機能

ドライブレコーダーでは、走行中のみならず!駐車中も録画をすることが可能なんです。 …

ドラレコのブラケット取付で失敗しない方法
ドライブレコーダー本体(両面テープ方式ブラケット)を真っ直ぐに取付ける方法

ドライブレコーダーをフロントガラス等のガラス面に取り付ける場合、吸盤方式のブラケ …

車線逸脱警報システムのイメージ
安全運転支援機能

2014年(平成26年)あたりのドライブレコーダーから映像や音声の記録といった基 …

ドライブレコーダーのWi-Fi接続イメージ
ドライブレコーダーWi-Fi接続機能

Wi-Fi接続機能を搭載しているドライブレコーダーも近年増えてきています。 Wi …

重要な記録データを失ったら(涙
記録データファイルの保護機能(バックアップ電源)

記録データファイルの保護機能(上書き防止)という他に、ドライブレコーダーへ供給さ …

高速道路を走行中の映像
ドライブレコーダーの参考映像(イメージ)

使用するドライブレコーダーの機種やドライブレコーダーの設定、ドライブレコーダーを …

電源コードを綺麗に配線する方法
ドライブレコーダーの配線引き回し方法

ドライブレコーダーの取り付け方(簡単編)実践!電源配線の補足です。 上記ページで …