ドライブレコーダーXYZ

ドライブレコーダーを買うなら!

*

DRV-325(DRV-320)で記録した動画の再生がカクカクする!/KENWOOD

      2016/10/31

DRV-325(DRV-320)で記録した動画をKENWOOD ROUTE WATCHER Ⅱで再生した際に、動画がカクカク再生される現象が出ました。

そこで、原因を探ってみました!

動画再生画面

ネット検索してみたところ、同様の症状を訴えている情報が見当たらなかったので、筆者固有の症状のようです。

アクセスされた方に無駄な時間を取らせないように…

結論から言ってしまうと、SDカードアダプターが、原因となっていました。


SDカードアダプター

記録した映像をチェックするために、microSDHCメモリーカード(以下、メモリーカード)を車両から取り外して、パソコンでチェックして、また車両に戻す作業が効率的ではないので!

附属していた32GBのメモリーカードに加えて、もう一枚32GBのメモリーカードを準備しました。

これにより、車両から取り外したメモリーカードと予備のメモリーカードを入れ替えることで、取り外してきたメモリーカードをじっくりチェックできるようになりました。

そこまでは良かったのですが、追加で購入したメモリーカード用に使用したSDカードアダプターがダメだったようです。

111

どうも、そのSDカードアダプターを使用すると、転送速度が著しく落ちてしまうようです。

DRV-325に附属していたSDカードアダプターや購入したメモリーカードに付属していたSDカードアダプターを使用することで、動画の再生がカクカクする現象が消えます。

また、パソコンに保存してから再生すると同じファイルでも、問題なくスムーズに再生されました。

そのようなことから、SDカードアダプターが原因と断定しました。

筆者の場合、他の機種用に使用しているメモリーカードを含めると、10枚以上あり、SDカードアダプターも複数あるので、このような事が発生しましたが、もし同様な現象が現れた際には、SDカードアダプターを疑ってみてはと思います。

メモリーカードからPCへファイルをコピーする際に、転送速度が極端に遅くなっているので、別のSDカードアダプターが無い場合は、パソコンへのコピー(保存)を試してみましょう。

 -  KENWOOD DRV-325(320), インプレッション
 -    


  人気機種

  要チェック

  ピックアップ

自動車のシガーソケットと電源プラグ
ドライブレコーダーの電源

ドライブレコーダーを利用する為には、ドライブレコーダーの電源を確保する必要があり …

ドラレコのブラケット取付で失敗しない方法
ドライブレコーダー本体(両面テープ方式ブラケット)を真っ直ぐに取付ける方法

ドライブレコーダーをフロントガラス等のガラス面に取り付ける場合、吸盤方式のブラケ …

電柱の陰に隠れている当たり屋
映像から分かる事件の状況(イメージ)

事件といっても様々な事件がありますが、ドライブレコーダー=防犯カメラと考えると、 …

ドライブレコーダーを取り付ける位置の確認
ドライブレコーダーの取り付け方(簡単編)実践!本体取付

前項の続きです! ここでは、以下の1について紹介します。 ドライブレコーダー本体 …

自動車のイメージ
自動車用のドライブレコーダー

自動車用のドライブレコーダーが普及し始めたのは、自家用車向け(家庭用)ドライブレ …

重要な記録データを失ったら(涙
記録データファイルの保護機能(上書き防止)

ドライブレコーダーで記録した映像や音声は、データファイルとしてドライブレコーダー …

高速道路を走行中の映像
ドライブレコーダーの参考映像(イメージ)

使用するドライブレコーダーの機種やドライブレコーダーの設定、ドライブレコーダーを …

ドライブレコーダーの録画イメージ
事故などの際に録画されて無かった!という相談が増加

以下の朝日新聞デジタルの記事によると、ドライブレコーダーのデータを確認したら録画 …

駐車中の録画映像
ドライブレコーダー駐車中の録画機能

ドライブレコーダーでは、走行中のみならず!駐車中も録画をすることが可能なんです。 …

ドラレコカメラ リア取り付け
リアカメラの取付場所は、車内か車外が良いか?

ドライブレコーダーを取り付けようと思われている方の中には、車両の後方も撮影したい …