ドライブレコーダーXYZ

ドライブレコーダーを買うなら!

*

DrivePro 220(DP220)の取り付け/Transcend

      2015/06/22

ここでは、DrivePro 220(DP220)を車両に取り付けたイメージや取付のポイント等を紹介ようと思います。

※以下、DrivePro 220は、DP220と表記。


DP220の取り付け位置

フロントガラスの上部に取り付けるのが基本になります。

吸盤式のブラケットですので、後方記録用にリアガラスに取り付けて使うという選択肢もありです。

取り付け車両のフロントガラス

あとはフロントガラスのどの部分に取り付けるかです。

例えば、この車両(N-BOX)の場合、すでにドライブレコーダーが1台とETC用のアンテナが1台、フロントガラス上部の左右に地デジ等の受信用アンテナ、さらに中央にド~ンと自動ブレーキ用のカメラが取り付けられています。

当初は、既存のドライブレコーダーと交換する予定でしたが、配線処理の関係などもあり、追加でDP220を取り付けることにします。

状況が変わった場合でも、DP220の吸盤式ブラケット仕様なので、いつでも取り外しが可能!

自動ブレーキ用カメラ下側

DP220の本体が小さいとはいえ、ほぼフロントガラスのど真ん中なので…。

道交法の保安基準的にも×だと思います。

DrivePro220取付位置(フロントガラス中央)

ETCアンテナ右脇

ETCアンテナのしたという選択肢もありますが、右側に取り付けてみると…。

DP220のモニター画面を確認するという意味では最適な場所だと思います。

また吸盤がフロントガラス最上部にくるので、これよりも高い(上の)取付位置は無いです。

前方の視界を考えた場合では、特別大きな問題はなさそうですが…

道交法の保安基準的には、微妙なんでしょうか!?

正解は不明です。

DrivePro220取付位置(フロントガラス右上部)

車検ステッカー下

車検ステッカー(自動車検査標章)の下側に取付ける、もしくは既存のドライブレコーダーを取りはずして、そこに取り付けるかです。

とりあえず併設ということで…。

ETCアンテナ脇と比べると、ややDP220の存在感は薄れます。

たたし、車検ステッカーの分だけ下側になるので、前方の視界という意味では不利になるかもしれないです。

ただ、どこに付けても似たような感じになるので、大差はないです!

道交法の保安基準的には…

この位置も何とも言えないです。

一つ言える事は、このタイプの車両において、ルームミラー裏側に隠れるように取り付けることは、ほとんどのドライブレコーダーで不可能だということです。

DrivePro220取付位置(フロントガラス左上部)

DP220の吸盤式タイプの場合、脱着が簡単なので、とりあえず↑この位置で使ってみようと決めました。

DP220の取付ワンポイント

全てのドライブレコーダーに共通することですが、ワイパーの拭き取り範囲内にカメラ部分が来るように取付けましょう!

吸盤式タイプのブラケットの場合は、雨の日に気が付けば直ぐに移動させられますが、固定式のブラケットを利用する場合は念のため確認してから取付位置を確定させましょう。

出来るだけ目立たないようにDP220を取り付けたいなら、固定式のTS-DPA1ブラケットを利用するという選択肢もあります。

DP220電源ケーブル取付

DP220に限ったことではないですが、電源ケーブルの引き回し方としては3つほど考えられます。

その一

引き回さずに、直接シガープラグをシガーソケットに挿し込み、余ったケーブルが運転の邪魔にならないようにまとめるだけ。

その二

作業の難易度としては、一番高いですが、ケーブルが見えないように内装の内側などに隠しながらシガーソケットまで引き回す。

カー用品の取り付け(DIY)に慣れているならオススメ!

その三

内装パーツを取り外したりする作業は無しで、コードクランパー等を活用して、出来るだけケーブルが気にならないようにシガーソケットまで引き回す。

カー用品の取り付け(DIY)をしたことが無い方にオススメ!

コードクランパーなら

コードクランパー(おすすめ編)

 -  インプレッション, Transcend DrivePro 220(DP220)
 -    


  人気機種

  要チェック

  ピックアップ

ドライブレコーダーのマイク
ドライブレコーダー音声の記録機能

ドライブレコーダーの大半の機種には、音声を記録する機能が備わっています。 ドライ …

バイク(オートバイ)のイメージ
バイク用(オートバイ)のドライブレコーダー

バイク(オートバイ)にドライブレコーダーを取り付けたいと思っても専用品が無く、防 …

ドラレコ取り付けチケット
ドライブレコーダー取り付けチケット

電源はシガーソケットからで、配線が少々見えても問題ないようであれば、自分でドライ …

ドライブレコーダーの車速表示
ドライブレコーダー走行速度(車速)の記録機能

ドライブレコーダーの機種によっては、走行速度(車速)を記録してくれる機能が付いて …

ドラレコのブラケット取付で失敗しない方法
ドライブレコーダー本体(両面テープ方式ブラケット)を真っ直ぐに取付ける方法

ドライブレコーダーをフロントガラス等のガラス面に取り付ける場合、吸盤方式のブラケ …

重要な記録データを失ったら(涙
記録データファイルの保護機能(バックアップ電源)

記録データファイルの保護機能(上書き防止)という他に、ドライブレコーダーへ供給さ …

ドライブレコーダー取り付けに関する保安基準
ドライブレコーダーの取り付け方(簡単編)概要

ドライブレコーダーを取り付けようと思っているけど、自分で取り付け作業が出来るか? …

自動車のイメージ
自動車用のドライブレコーダー

自動車用のドライブレコーダーが普及し始めたのは、自家用車向け(家庭用)ドライブレ …

交通取り締まりの警察官
交通違反のでっち上げ(捏造)にもドラレコが有効!

まったく何もない所から交通違反のでっち上げ(捏造)が行われることはレアケースだと …

ドライブレコーダーのWi-Fi接続イメージ
ドライブレコーダーWi-Fi接続機能

Wi-Fi接続機能を搭載しているドライブレコーダーも近年増えてきています。 Wi …