ドライブレコーダーXYZ

ドライブレコーダーを買うなら!

*

GoSafe S36GS1(GSS36GS1-32G) 付属の粘着式ブラケット/PAPAGO(パパゴ)

   

GoSafe S36GS1(GSS36GS1-32G)に同梱されていた、粘着式の取付ブラケットですが、GoSafe 30GやGoSafe 34Gと同形状だと考えられます。

共通と考えて問題なさそうです。

GoSafe S36GS1(GSS36GS1) 両面テープ付ブラケット


粘着式ブラケット

形状は同じなので、ブラケット自体の紹介は省略します。

お手数ですが、以下のページをご覧ください。

GoSafe 34G(GS34G) 両面粘着式ブラケット

本体との接続方法

ここも基本的には同じですが、挿入具合など念のため確認!

ブラケットと本体の結合

ブラケットスロットにブラケットの突起部分を入れて、カチッと音がするまでスライドさせます。

指でうまく力を掛ければ、強い力は不要!

遊びも無くガッチリ固定できました。

取り外し方法

取付とは逆方向へスライドさせます。

取り外す場合も、強い力は不要です。

取り付け長

両面テープが付いている部分の向きで、2通り考えられます。

Aパターン

ブラケットと本体を合わせ、約11.0cm(110mm)です。

A方向

Bパターン

両面テープが付いている部分をぐるりと回転させると、約9.0cm(90mm)です。

B方向

GoSafe S36GS1(GSS36GS1-32G)本体を取り付ける車両(車種)の状況(状態)や取り付けしたい位置などによって、ブラケットの向きを選ぶことが出来ます。

オプションブラケット

容易に取り外したい方、いろいろと取り付け位置を変えてみたい方などは、吸盤タイプのブラケット(別売り)を使うことも出来ます。

型番:A-PPG-P04

価格は、2,000円くらいです。

Yahoo!の現在価格

アマゾンの現在価格

楽天市場の現在価格

 -  PAPAGO GoSafe S36GS1(GSS36GS1-32G), インプレッション
 -    


  人気機種

  要チェック

  ピックアップ

車線逸脱警報システムのイメージ
安全運転支援機能

2014年(平成26年)あたりのドライブレコーダーから映像や音声の記録といった基 …

ドライブレコーダー取り付けに関する保安基準
ドライブレコーダーの取り付け方(簡単編)概要

ドライブレコーダーを取り付けようと思っているけど、自分で取り付け作業が出来るか? …

ドライブレコーダーのマイク
ドライブレコーダー音声の記録機能

ドライブレコーダーの大半の機種には、音声を記録する機能が備わっています。 ドライ …

駐車中の録画映像
ドライブレコーダー駐車中の録画機能

ドライブレコーダーでは、走行中のみならず!駐車中も録画をすることが可能なんです。 …

ドライブレコーダーを取り付ける位置の確認
ドライブレコーダーの取り付け方(簡単編)実践!本体取付

前項の続きです! ここでは、以下の1について紹介します。 ドライブレコーダー本体 …

ドライブレコーダーの車速表示
ドライブレコーダー走行速度(車速)の記録機能

ドライブレコーダーの機種によっては、走行速度(車速)を記録してくれる機能が付いて …

最高速度50km/hの道路標示と走行速度
映像から分かる交通違反の状況(イメージ)

ドライブレコーダーの映像は、交通違反に対しても役に立ちます! そして、ドライブレ …

自動車のシガーソケットと電源プラグ
ドライブレコーダーの電源

ドライブレコーダーを利用する為には、ドライブレコーダーの電源を確保する必要があり …

重要な記録データを失ったら(涙
記録データファイルの保護機能(上書き防止)

ドライブレコーダーで記録した映像や音声は、データファイルとしてドライブレコーダー …

ドラレコカメラ リア取り付け
リアカメラの取付場所は、車内か車外が良いか?

ドライブレコーダーを取り付けようと思われている方の中には、車両の後方も撮影したい …