ドライブレコーダーXYZ

ドライブレコーダーを買うなら!

*

GoSafe D11の本体構造を解説/パパゴ(PAPAGO)

   

PAPAGO!(パパゴ))の GoSafe D11本体の構造など、実物を手にとってチェックしてみました!

薄型コンパクト&非光沢ブラック塗装 GS D11


GoSafe D11 本体構造

コンパクトなボディが特長の一つ!

GS D11本体とブラケット

サイズ

本体のサイズは、モニタ側から見て…

横幅56mm × 高さ56mm × 奥行30mmです。

前側から見ても変わらずで、正方形をしています。

同社のGS30Gと比較すると、半分くらいの大きさに見えます。

ただし、GS30GがGPSを内蔵しているのに対して、このGS D11では外付けです。

重量

本体重量は約45gです。

正面

真ん中に、カメラレンズ!

上部にブラケット取り付け用のスロット!

すこし分かりにくいですが、マイクと内蔵スピーカー!

本体の熱を逃がすためのエアフロー排気口!

GS D11の前面

裏面

2.0インチの液晶モニターと操作スイッチ!

GS D11の背面

個人的には、本体の下面にボタンが配置されていた方が、操作しやすいと思います。

ただし、本体の取付け位置などによっても変わってきます。

モニターが見えている状態で取り付けた場合は、この位置も操作しやすいと思います。

左側面

LEDランプ、リセットボタン、電源ボタン!

GS D11の左麺

右側面

モニタ側から見て、右側には何もついていません!

底面

シリアルNoなどが記載されたステッカー!

GS D11の下面

上面

Mini USB(電源)端子、microSDカードスロット!

オプションのGPSアンテナ用端子、AV OUT端子!

GS D11の上麺

 -  インプレッション, PAPAGO GoSafe D11(GS-D11-16G)
 -    


  人気機種

  要チェック

  ピックアップ

ドライブレコーダーの車速表示
ドライブレコーダー走行速度(車速)の記録機能

ドライブレコーダーの機種によっては、走行速度(車速)を記録してくれる機能が付いて …

電柱の陰に隠れている当たり屋
映像から分かる事件の状況(イメージ)

事件といっても様々な事件がありますが、ドライブレコーダー=防犯カメラと考えると、 …

ドラレコカメラ リア取り付け
リアカメラの取付場所は、車内か車外が良いか?

ドライブレコーダーを取り付けようと思われている方の中には、車両の後方も撮影したい …

最高速度50km/hの道路標示と走行速度
映像から分かる交通違反の状況(イメージ)

ドライブレコーダーの映像は、交通違反に対しても役に立ちます! そして、ドライブレ …

ドライブレコーダーのWi-Fi接続イメージ
ドライブレコーダーWi-Fi接続機能

Wi-Fi接続機能を搭載しているドライブレコーダーも近年増えてきています。 Wi …

Google Mapsによる走行ルート確認
ドライブレコーダー走行軌跡の記録機能

GPSからの測位情報を受信することによって、車両が走行したルートを記録してくれる …

ドライブレコーダーの録画イメージ
事故などの際に録画されて無かった!という相談が増加

以下の朝日新聞デジタルの記事によると、ドライブレコーダーのデータを確認したら録画 …

交差点での事故を想定した映像
映像から分かる交通事故の状況(イメージ)

ドライブレコーダーを取り付ける方の大半は、万が一の交通事故を想定していると思いま …

交通取り締まりの警察官
交通違反のでっち上げ(捏造)にもドラレコが有効!

まったく何もない所から交通違反のでっち上げ(捏造)が行われることはレアケースだと …

駐車中の録画映像
ドライブレコーダー駐車中の録画機能

ドライブレコーダーでは、走行中のみならず!駐車中も録画をすることが可能なんです。 …