ドライブレコーダーXYZ

ドライブレコーダーを買うなら!

*

ドライブレコーダーの取り付け方(簡単編)実践!電源配線

      2017/11/24

いよいよドライブレコーダーの取付も最終工程です!

ここでは、以下の2について紹介します。

  1. ドライブレコーダー本体の取付
  2. ドライブレコーダー電源の配線

※以下、ドライブレコーダーをドラレコと表記。

スポンサーリンク


ドライブレコーダー電源の配線

次に、車両にあるシガーソケット(電源ソケット)の位置を確認します。

車両によって微妙に位置が違いますので、わからない時は取扱説明書を確認してみましょう!

この車種の場合は、フロアーから少し上がったセンターにあり!

今回取り付ける車両では、センターコンソール(赤矢印)についています。

ドラレコに付属している電源コードを、ドラレコ本体からこのシガーソケットまで引き回します。

言いかえると、これだけ済めば、ドラレコの取付は完了です。

あとは、如何に電源コードを引き回すかになります。

ここでは、簡単編ということで、内装部品等を外すことなく引き回す方法を紹介します。

電源コード引き回しルート

ドラレコ本体からフロントガラス上縁→Aピラー縁(フロントガラス左縁)→ダッシュボード→カーペット→シガーソケットという感じです。

予め準備しておくと良いカーパーツ

簡単な配線止めは、ドラレコに付属していることもありますが、以下のような配線類を処理する小物を準備しておくと、綺麗に配線の引き回しが出来ます。

  • 配線ホルダー
  • コードレール
  • コードクランパー

以下のページ(当サイト内)も参考に!

ドラレコ取付時の配線処理に便利なコードクランパー

今回使用した商品

エーモンの配線チューブホルダー3Φ用

MKコードレール

※リンク先は、アマゾンの商品紹介ページ。

まず、MKコードレールをフロントガラス上縁の黒い部分に貼りつけます。

※黒縁部分が無い場合、コードレールを貼り付けると、保安基準に適合しなくなる可能性あり。

そのコードレールの中に電源配線を入れる感じで、引き回して行きます。

コードレールを利用した電源コードの引き回し(フロントガラス上縁

この車両の場合は、カーナビゲーションのアンテナがフロントガラス上部にあるので、コードレールを適当な長さにカットして既存コード等を回避しながら!

フロントウインドウ左隅上(テレビアンテナ回避)

フロンガラスの縁に沿うようにコードレールを貼りつけて…。

コードレールをAピラーカバーの縁を添わせる感じで配線引き回し

ダッシュボードの脇にもコードレールを貼りつけて…。

ダッシュボードの縁にもコードレール!

ダッシュボードの左側面を下側へ。

ダッシュボード側面から下側へ引き込み

ウェザーストリップとダッシュボードとの隙間に配線を押し込んで、発煙筒上部付近から助手の足元奥へと…。

グローブボックスあたりの配線引き回し状態

隙間を見つけて、配線を引き回して行きます!

ちょうどグローブBOXの下ぐらいの配線引き回し状況

邪魔にならないように、センターコンソールにエーモンの配線チューブホルダーを貼りつけて、シガーソケットへ!

99%配線引き回しが完了した状態

最後に余ったケーブルをフロアーカーペット等の下側にまとめて、完了です!

ドラレコ取付関連ページ

<< ドライブレコーダーの取り付け方(簡単編)実践!本体取付

以下のPREVに前記事へのリンクがあります!

 -  フロントガラス取付(ドラレコ), ドライブレコーダー取り付け方
 -    


  ピックアップ

ドライブレコーダー取付前の動作確認
ドライブレコーダーの取り付け方(番外編)

手元にあるドライブレコーダーを取り付ける前に! 動作するか?チェックしておきまし …

ドラレコのブラケット取付で失敗しない方法
ドライブレコーダー本体(両面テープ方式ブラケット)を真っ直ぐに取付ける方法

ドライブレコーダーをフロントガラス等のガラス面に取り付ける場合、吸盤方式のブラケ …

ドライブレコーダーを取り付ける位置の確認
ドライブレコーダーの取り付け方(簡単編)実践!本体取付

前項の続きです! ここでは、以下の1について紹介します。 ドライブレコーダー本体 …

ドライブレコーダー取り付けに関する保安基準
ドライブレコーダーの取り付け方(簡単編)概要

ドライブレコーダーを取り付けようと思っているけど、自分で取り付け作業が出来るか? …

電源コードを綺麗に配線する方法
ドライブレコーダーの配線引き回し方法

ドライブレコーダーの取り付け方(簡単編)実践!電源配線の補足です。 上記ページで …