ドライブレコーダーXYZ

ドライブレコーダーを買うなら!

*

ガーミンGDR35D(高機能)

      2015/06/23

ガーミンGDR35D

GDR35Dドライビングレコーダーは、ガーミン(GARMIN)のドライブレコーダーの中でも上位に位置づけられる機種です。


ただし、現時点では後継モデルとしてよりハイスペックなモデルGDR45DJが登場しているので、ドライブレコーダーを選ぶ際はGDR45DJもチェックしてみてください!

GPS
Gセンサー
Wi-Fi ×
専用ビューアソフト
記録媒体 microSD(8GB付属)
記録媒体容量 8~32GB
バックアップ電源 内蔵バッテリー搭載
電源 シガーソケット
24V車
モニター 2.4インチ
運転支援 ×
駐車中録画 ×

※詳しくは、GDR35D資料を確認!

GDR35D特徴

GPS(みちびき対応)、Gセンサー、バックアップ電源、上書き防止機能とドライブレコーダーで欲しい機能を搭載しています。

加えて、前方用カメラと後方用カメラの2カメラ(同時録画)も標準搭載です。

Gセンサーに関しては、3段階の衝撃感知設定が出来るので、取り付け車両に応じたセッティングも可能です。

また付属のソフトウェア(ビューアーソフト)である「PC tool」を使用することで、走行速度や位置情報などの情報を確認することが可能です。

上書き防止対策

Gセンサー検知した衝撃が設定値以上だと、その当該ファイル及びその前後のファイルを自動的に上書きから保護する仕組みを搭載しています。

GDR35D資料

GDR35D仕様

GDR35D概要

GDR35D購入・価格

正規品と並行輸入品があるります!

楽天市場で、39,389円(送料込)でした。

GDR45DJと大きな価格差がないのです。

※平成27年3月5日時点

価格は変動するので、現在価格はアクセスして確認してください。

楽天市場の現在価格

アマゾンの現在価格

Yahoo!の現在価格

 -  一体型ドライブレコーダー機種情報, GPS搭載(一体型ドライブレコーダー), Gセンサー搭載(一体型ドライブレコーダー), バッテリー内臓(一体型ドライブレコーダー)
 -    


  人気機種

  要チェック

  ピックアップ

ドライブレコーダーの電源配線の取り回し方法
ドライブレコーダーの取り付け方(簡単編)実践!電源配線

いよいよドライブレコーダーの取付も最終工程です! ここでは、以下の2について紹介 …

車線逸脱警報システムのイメージ
安全運転支援機能

2014年(平成26年)あたりのドライブレコーダーから映像や音声の記録といった基 …

ドライブレコーダー取付前の動作確認
ドライブレコーダーの取り付け方(番外編)

手元にあるドライブレコーダーを取り付ける前に! 動作するか?チェックしておきまし …

最高速度50km/hの道路標示と走行速度
映像から分かる交通違反の状況(イメージ)

ドライブレコーダーの映像は、交通違反に対しても役に立ちます! そして、ドライブレ …

ドライブレコーダーのWi-Fi接続イメージ
ドライブレコーダーWi-Fi接続機能

Wi-Fi接続機能を搭載しているドライブレコーダーも近年増えてきています。 Wi …

重要な記録データを失ったら(涙
記録データファイルの保護機能(上書き防止)

ドライブレコーダーで記録した映像や音声は、データファイルとしてドライブレコーダー …

ドライブレコーダーの録画イメージ
事故などの際に録画されて無かった!という相談が増加

以下の朝日新聞デジタルの記事によると、ドライブレコーダーのデータを確認したら録画 …

自動車のシガーソケットと電源プラグ
ドライブレコーダーの電源

ドライブレコーダーを利用する為には、ドライブレコーダーの電源を確保する必要があり …

ドライブレコーダーで記録した映像(夜間)
ドライブレコーダー映像の記録機能

ドライブレコーダーの最重要機能といっても過言ではないのが映像の記録です! ドライ …

ドライブレコーダーの車速表示
ドライブレコーダー走行速度(車速)の記録機能

ドライブレコーダーの機種によっては、走行速度(車速)を記録してくれる機能が付いて …